東京2020オリンピック聖火リレー 愛知県実行委員会

Google翻訳

愛知県内で実施される東京2020オリンピック聖火リレーを観覧される皆様へのお願い

沿道における聖火ランナーの走行の模様は、インターネットのライブ中継で視聴していただくことが可能ですので、沿道の密集を避けるために、なるべくライブ中継でご覧いただきますようお願いいたします。(NHK の聖火リレーライブストリーミング特設サイトhttps://nhk.jp/torch から、リンクが可能です。)
沿道で観覧される場合は、以下の注意事項を遵守していただき、聖火リレーの安全な実施にご理解とご協力をお願いいたします。

沿道でご観覧いただく際の注意事項

  • 体調が悪い場合や感染が疑われる場合(※下記「体調が悪い場合や感染が疑われる場合」を参照)は、観覧をお控えください。
  • 沿道で観覧される場合は、お住まいに近い場所でご観覧ください。特に、県をまたいで観覧に来られるのはお控えください。
  • 観覧時は前後左右の方と適切な距離(1m程度)を取ってご観覧ください。過度な密集が生じた場合は、リレーを中断する場合がありますので、ご了承ください。
  • 沿道では、マスクの着用をお願いします。
  • 大声を出さずに、拍手による応援や、配布グッズ等を活用した応援をお願いします。
  • 聖火リレー実施後、2 週間以内に新型コロナウイルス感染症に感染した場合、医療機関に相談の上、東京2020組織委員会(torchreiay01@tokyo2020.jp)へ速やかにご報告ください。
  • 聖火リレールート周辺では、大規模な交通規制が行われます。相当の混雑・渋滞が予想されますので、当日の自動車利用は極力ご遠慮ください。
  • 聖火リレールートでは、原則、歩行者と自転車もコース横断はできません。横断者はスタッフの指示に従って横断してください。
  • 聖火リレールートや会場周辺での無人航空機(ドローン等)の飛行は法律により禁止されています。
  • 聖火の出発や到着を祝うセレモニー(出発式・ミニセレブレーション・セレブレーション)等は、事前申込制などにより、入場制限を行います。申込方法等の詳細は、当ウェブサイトの聖火リレールートページ及びセレブレーション募集ページでご確認ください。

※ 体調が悪い場合や感染が疑われる場合

  • 平熱を超える発熱
  • 咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状 ・だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)
  • 嗅覚や味覚の異常
  • 体が重く感じる、疲れやすい等 ・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
  • 過去14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
pagetop